読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアトルコンサルティング サービス開発ブログ

シアトルコンサルティング株式会社プロダクトソリューション事業部の開発ブログです

PhoneGap Command-line InterfaceでHello World

satkakuです。

PhoneGapは、iOSやらAndroidやらで動くハイブリッドアプリをごにょっと作れるフレームワークですが、気付けばnpmからインストールできるようになったので、試してみました。

ちなみに、環境はMac(OS X 10.8.4)です。

まずはnpmでPhoneGapをインストールします。

% npm install -g phonegap

% phonegap --version
3.0.0-0.14.3

早速、サンプルアプリを作ってみます。

% phonegap create hello com.example.hello HelloWorld
% cd hello

今回はiOS向けにビルド。

% phonegap build ios

シミュレーターで動かしてみます。

% phonegap run ios

すると、ios-simが無いよ! と怒られるので、Homebrewから入れてあげます。

% brew install ios-sim

気を取り直して走らせてみます。

% phonegap run ios

f:id:seattleservice:20130905124500p:plain

できた!

ここらでどういった中身になっているのか見てみます。

% tree -L 2
.
├── merges
│   └── ios
├── platforms
│   └── ios
├── plugins
│   └── ios.json
└── www
    ├── config.xml
    ├── css
    ├── icon.png
    ├── img
    ├── index.html
    ├── js
    ├── res
    ├── spec
    └── spec.html

ここから先は、pluginやらを色々入れていく感じっぽいですが、今日はここまでです。
ちなみにドキュメントはここにあります。